fc2ブログ

保健所は事務職の左遷先「死の宣告」

県職員事務職にとって、保健所事務職に左遷されることは、
事実上余命何年「死の宣告」を受けたことを意味します。
つまり県庁人事課としては、この職員の育成を、あきらめた、役に立たないから、いつ退職しても良いと看做されたのです。
担当業務も、簡単な軽作業しか頼まれなくなります。
阿蘇山鹿両保健所に左遷された事務職の実例。
公私ともトラブルの元熊本県職員以外にも、熟年離婚、アラフォーで独身、バツイチで子二人、アルコール依存症、うつ病2か月欠勤、恋愛トラブル、在職20年以上で本庁経験ゼロ・・・
以上信じるかどうかは自由ですが、実際に左遷閑職された実例です。
熊本県庁本庁以下各職場には事務分担表があります。
保健所事務職の事務分担表を見ると、一見マトモな仕事しているように見えますが、実際は一日中事務室にいて、コピー焼きとか雑用単純作業バカりです。
スポンサーサイト



結婚と離婚、社会逃避!

平成4年5月24日元熊本県職員とカッコウの結婚式披露宴が行われた。
新郎側65名の内、親族を除けば熊本県職員47名と大学の友人6名。
デモこっちは招待したのに、向こう側は招待してくれない。嫌われているのか?
こっちが招待されたのは、大学の友人は全員なのに、熊本県職員側は2名だけ。
平成4年9月以降平成9年まで離婚調停、親子関係否定し調停離婚そして民事裁判。
離婚調停以後は、誰からも結婚式披露宴に招待されなくなった。県職員同僚はもちろん近所や親戚さえも。
招待状は、事情を知らない遠方の大学同窓生からだけ。
離婚した人に結婚式披露宴招待は、やりにくいですよね?
離婚すると、周辺の人々が、離婚した人の感情を逆なでしないよう、物凄く気を遣います。
まず、阿蘇保健所での経験から説明すると、
職場なら同僚の結婚する場面に遭遇しないよう、結婚適齢期の職員を配属せず、それでも結婚しそうになったらその職員を急いで異動させ、異動先から結婚報告だとか!
元熊本県職員10年半の阿蘇山鹿保健所勤務経験を
振り返って見ました。
正直言って人目を避けて、ヒッソリと生きるための
「疎開先」であります。
つまり、離婚後みじめな思いを軽減するよう、
世の中の人々の幸福な結婚生活から、
目を背けさせるため、田舎の出先に、
社会逃避させているワケです。

発達障害と左遷閑職

平成4年4月~平成8年3月阿蘇保健所、
平成8年4月山鹿保健所最初2年間、
カッコウとの親子鑑定裁判関係にて、
裁判所への出廷(平日に行われるため)、弁護士との打ち合わせ、役所への相談などで、
年間15日位は年次有給休暇として休む必要がありました。
こんな時田舎の閑職先は便利です。
元熊本県職員が、阿蘇保健所に左遷された理由。
それは、熊本土木事務所用地課にて、上司の厳しい指導を逆恨みして、10日連続して不出勤するなど、
年間27日も年次有給休暇使って休んだから、わずか2年で異動となったです。
ちなみに指導した上司は、人事課の同情で熊本県庁本庁へ栄転しました。
元熊本県職員は、内向的な性格というのが並みの程度ではないのです。
最近流行りの言葉なら、「発達障害」「空気読めない」
という方が適当なほどの重症レベルなのです。
初め「発達障害」の言葉と症状聞いた時、まるで自分の子供の頃や、今の自分のこと言っているみたいで、イヤだと感じました。
子供の頃から、遊びに行くのが苦手で、いつも部屋に閉じこもっていた。
教室でも他の生徒と仲良くするのが苦手だった。
熊本県職員になって以降ショックだったのは、小学校中学校高校の同級生他から、誰からも結婚式披露宴に招待されなかったこと。
それだけ人間関係が希薄だったワケです。

保健所は、事務職の左遷閑職先!

県職員事務職にもかかわらず、保健所異動になることは、その職員が人間関係苦手で内向的な性格とみなされた不名誉なことなのです。
つまり県庁本庁はもちろん、出先の福祉課保護係・税務課・用地課など外回り業務には危なくて使えないが、保健所総務○○課等の内勤なら差支えないというワケです。
保健所は、社交的な性格の技術職と、内向的な性格の事務職が同居する職場なのです。
保健予防課と衛生環境課の技術職は、事業所や家庭訪問など外回りが多く、直接外部の人々と話し合うことが多いデス。
だから、社交的な性格の人に向いた仕事です。
内向的な性格の人には向いていません。
一方保健所事務職は、阿蘇保健所保健予防課4年山鹿保健所6年半の経験より。
内向的な性格の者としては、事業所や家庭など外部にアポ入れて訪問することが全然ないので、初対面の人に話しかける人間が苦手な者にとって楽でした。
あとは一日中事務室に机に座って作業して、コピーとかの軽作業のみ。
保健所がコロナ感染対策で猛烈に多忙であると、ここ2~3年報道されています。
だから、保健所事務職が左遷閑職とカキコすると、
「アレエ~保健所は今忙しいハズでは?」と感じた人も多いのでは?
確かに保健予防課衛生環境課の技術職は、とても忙しいと想像されます。
総務○○課は違うハズです。
平成8年4月から6年半山鹿保健所総務企画課にて。
県職員の場合午前8時半~午後5時まで勤務です。
左遷閑職先だから仕事もヒマで、空いている時間は、
保健所の場合広報誌が数十種もあって、それらを熟読してヒマつぶし。
休息時間15分待機して午後5時15分以降帰宅できるのが日常でした。
地方公務員の場合、およそ3年勤務で年次有給休暇が20日付与され、最高40日まで蓄積されます。
山鹿保健所みたいな左遷閑職先に勤務した職員の場合、
それを利用して、午後から年休取って有名ラーメン屋を訪れたり、また宴会とかで飲みすぎた場合、翌日職場に電話して午前中年休取得したり。

人生の勝利者と敗北者

保健所が、不要になったイヌやネコなど動物を消す場所であることは、誰でも知っています。
デモ実は、あまり声を大にして言えませんが、田舎の保健所とか陸の孤島の出先は、不要になったリストラ対象の県職員を、コッソリと消す場所でもあるのです。
つまりダメ県職員の霊安室であり墓場なのです。
グーグルアースやストリートビューにて、
熊本県庁本庁舎と旧阿蘇保健所旧山鹿保健所、さらに周辺の風景を見比べると理解できますが、これが
「人生の勝利者と敗北者の差」です。
努力して頑張った職員は栄転して、
努力の足りなかった人は左遷される、
するとどうなるか格差がわかる良い見本です。
旧山鹿保健所(山鹿市山鹿465-2)の建物ですが、
ストリートビュー他にて閲覧しても理解できるように、
狭い古い汚い平屋建てで、元熊本県職員が左遷された当時でさえ、壁の塗装は剥がれ、窓枠は錆び付き、冷暖房は腐乱臭のするオンボロ庁舎でした。
※現在は鹿本地域振興局総合庁舎内に移転
勿論こんなオンボロ庁舎はイヤで熊本県庁本庁に異動したかったのですが、当時の所長次長総務企画係長等に何回もヒヤリングにて残留させられました。
理由は「君は人事課での人事評価が最悪だから、自業自得で配属になったのだよ。」
ヒヤリングは数十枚のレポートとして人事課に提出されました。
仕事が忙しいということは、深夜まで残業するというのは、素晴らしいことです。
その人が信頼されているから、多くの仕事を任せられるのデス。
閑職に左遷されて、残業したくても出来なくなったら人間は終わりです。
そんなに残業がイヤなら、仕事を手抜きすれば閑職に左遷され、仕事が楽になります。

熊本県庁の隠蔽工作と隔離政策

元熊本県職員は、山鹿保健所異動になる前、
平成4年4月から平成8年3月阿蘇保健所(当時熊本県阿蘇市内牧1204)に勤務していました。
グーグルアースやストリートビューにて閲覧すれば理解できますが、田舎に立地するオンボロな建物で「陸の孤島」です。
※現在は、阿蘇地域振興局内に移転。
平成4年4月~平成8年3月阿蘇保健所、
平成8年4月~平成14年9月山鹿保健所、
なぜ熊本県職員事務職なのに、保健所10年半も配属されたのか?シカも陸の孤島のような小さな出先!
それは熊本県庁が「親子鑑定の結果、県職員妻他人の子を出産判明。」の不都合な真実を隠蔽工作するためです。
熊本県庁始まって以来前代未聞の大事件!
「熊本県職員が、カッコウ托卵方式の結婚詐欺被害!本当は他人の子の戸籍の父親確保と、金財産目当ての詐欺を、DNA他親子鑑定により防止した!」
熊本県庁本庁としては、外部の人間に広く知れ渡ったら恥ずかしいので、極秘にしたかったハズです。
これは熊本県庁の隔離政策です。
つまり不都合な真実を隠蔽工作するために、
遠く離れた、田舎の保健所みたいな陸の孤島に隔離するワケです。
保健所は、県職員が約20名非常勤を含めても30名以下の少人数で、総務福祉保健環境分野以外の外部の接触が少ないので、秘密が保持されるワケです。

左遷閑職

令和4年9月30日は、元熊本県職員にとって、
「20年忌」です。
つまり丁度20年前県職員生活実質依願退職となりました。
その日午後1時鹿本地域振興局所長室にて退職辞令を受け取り、各課お別れ挨拶、午後5時山鹿保健所にて、わずか20名位の職員に見守られ、寂しく県職員を終えました。
グーグルアースとストリートビューにて、
旧山鹿保健所(熊本県山鹿市山鹿465-2)を検索すると、平屋建てのオンボロな建物を閲覧できます。
元熊本県職員みたいに、勤務成績の良くない職員は、懲罰人事として、陸の孤島みたいな田舎の閑職に左遷され、そこが県職員最期の場所になるワケです。
デモそれは、自業自得なのです。
元熊本県職員の仕事内容が、ヒドすぎたからです。
内向的な性格だからか、職場や宴会でも、いつも孤立、仕事の悩みを直ぐに上司や先輩に相談しようとせず、長く放置したり、電話すること初対面の家庭訪問とかが苦手なら、県庁本庁や出先外回り業務には、使えません。
県職員事務職にとって保健所異動になることは、最大の屈辱で、自分が信頼されていないことを意味するのデス。
保健所では、外回り業務は技術職なので、事務職は内勤で一日中事務室にいる留守番電話番係です。
総務○○課は閑職なので残業は少なく、一年間で9時間しか残業しない年もありました。
プロフィール

FC2USER735598UMI

Author:FC2USER735598UMI
自己紹介:「社会保険」に加入した「労務者」のブログ!
このブログは、国家資格社会保険労務士受験及び開業会員という名目で、約7年半ニートでひきこもりであった人間が、ようやく社会復帰して社会参加できるようになった実体験に基づくブログです。

資格予備校や社労士会など、資格商法業者によるポジティブな宣伝文句に踊らされ、
社会保険労務士試験や、合格登録しようとする人々が多いです。
結局、実際に受験、合格登録して、予想したほど稼げず業界を去っていくような
失敗が多いのが現実です。
それよりも、現実に冷めたネガティブな投稿を連発するキャンペーンを行なうことにより、
出来るだけ多くの人々を、社会保険労務士の業界に入ることをあきらめさせ、
現実に、今すぐにでも就職・転職できて、仕事して稼ぐ方向に誘導するのが目的です。


※過去の経歴
昭和62年春
九州地方の有名私大法学部卒業して、地元地方公務員上級職事務職として就職して、平成14年秋まで勤務。
平成16年秋
国家資格社会保険労務士試験合格
平成17年秋
社会保険労務士事務指定講習修了後、社会保険労務士会員登録及び開業
平成17年~平成22年
この約5年間、最大限努力するも顧問先ゼロ、ホワイトカラー系の就職活動50回位応募して、全部失敗、大学法学部・元公務員事務職・国家資格社労士の看板が、世の中に全然通用しないことを理解する。
平成20年夏頃、一旦は、福祉介護職へと転職活動する。
しかし、公的機関や職業紹介施設に、社労士への道をあきらめさせないために、表向きは変な理由をついて断られ、介護職への転職を断念して、社会復帰に失敗。
平成22年夏頃、
法学部卒・元公務員・国家資格の過去のプライドを捨て、宅配便深夜作業の仕事に転職。
なお、応募の時、ついに履歴書から「国家資格社会保険労務士」を外したのが、採用決定成功の秘訣である。
平成22年10月
宅配便深夜作業の仕事が長期継続の見込みがつき安心したので、地元社労士会退会して、
ようやく、7年半のニートでひきこもり生活から、
社会復帰して社会参加できるようになる。
以後、ブルーカラー系の「社会保険」に加入した「労務者」として現在に至る。

でも、社労士会を退会した者にとって、これからの人生を歩む上で、大事なことを
実感することになります。
「ただ、冷暖房完備の室内で、机の上で作業して、ペラペラしゃべるだけで高収入とは、考えが甘かった。
もうこれを教訓に、楽して稼ごうなんて、考えない。
人間は、体を動かして、額に汗して、頑張って働いて稼ぐことが、
これからの人生を歩む上で、大事なことです。」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR